~明るい明日を生きるため~

モテる男に学ぶ彼女の作り方【モテブログ】

モテる男

モテる男は会話術なんて使わない!会話が下手でもめっちゃモテます【解説】

更新日:

・女性との会話が苦手

・もっと会話が上手くなりたい

・会話術をマスターしてモテまくりたい

こんな悩みを持つかた向けの記事になります。

 

まずはじめに!結論としてこの記事では会話術なんてなくてもモテます!というスタンスで書いています。

理由は、実際に私がほとんど喋らずに女性を落としているからです。

 

私のスペック

面白い話ができない

長く話すのが苦手

雑談力ゼロ

こんな私でも女性と付き合えるのだから、そもそも会話力って恋愛には関係ないよねって話です。

私はめちゃめちゃモテるというわけではないですが、40代で始めたマッチングアプリでは開始3ヶ月で15歳年下の彼女を作れています。

そういう意味では恋愛初心者の方の少し先をいく者としてアドバイスできるのでは思っています。

ちなみに、この記事は私の経験をベースに作成しています。

【悲報】会話術が上手くなってもモテる男になれません

冒頭でもお伝えしましたが、残念なお知らせとして、

会話が上達する=モテる男になれる

という公式は当てはまりません。

会話術が上手くなってもモテない理由

以下のような話を得意げにしてしまうほどモテる男から離れてしまうのです。

 ・プロジェクトが軌道に乗るまでの話

 ・友達の結婚式であった面白エピソード

 ・海外旅行の話

このような会話をする男性がモテない理由は、女性の感情にフォーカスせず、自分のしゃべりたいことを話してしまうからです。

女性は会話力など求めていない【承認欲求が満たされたい】

繰り返しになりますが、デートを成功させるために会話術はいりません。

では、何が必要になるのかというと「女性が欲しいと思うモノ」を与えることです

 

女性が欲しいと望んでいるものといっても、それは「お金・愛・美しさ」ではありません。

女性が最も求めているのは「自分が認められること」です。

 

人は誰かに「認められたい」という根源的な強い欲求を持っています。

小さな子供が親に認められたいと思うように子供から大人までみんなが持ってる欲望です。

この強い欲望を満たすことができれば、ぶっちゃけ会話術のレベルが1以下でも余裕でモテることができます。

 

モテる男になるためのマインドや特徴については「モテる男になる方法」のページで解説しています。

>>【保存版】モテる男になる方法【たった1つのマインドを持つだけ】

では、マインド編については、上記の記事に譲り、このページでは会話中に女性の承認欲求を満たすテクニックについて紹介していきます。

【会話術など不要】モテる男のテクニック

会話術を身につけずにどうやって女性にモテるのかというと次の2つを意識するだけです。

  1. 8対2の会話法則
  2. リアクションに命を懸ける

モテる男は【8対2の会話法則】を意識する

デート中は男性がベラベラとしゃべるよりも女性に話をさせたほうがうまくいきます。

理由は、話すことで女性の気分がよくなるからです。

 

人は話をすると快感を感じるようにできています。

つまり、身も蓋もないことを言ってしまうと、恋人でもない男性の話を聞くくらいなら、話をしているほうが気持ちいいんです。

以下はハーバード大学の研究結果。

約300人の脳をMRIスキャンして、自分の話をする時、頭のどの部位が刺激されるか調べてみたら、おいしい食べ物・金・セックスで刺激されるのと全く同じ脳内報酬系であることが分かったのです!

引用:gizmodo

このことから自分の話ばかりする男性がモテないということがハッキリわかると思います。

ぶっちゃけ「面白エピソードを語るトーク力」「女性を笑わせる会話術」など必要ないです。

【理想的な会話量】

女性:8

男性:2

男女の会話比はこのくらいでちょうどいいです。

 

女性:9

男性:1

このくらいでも普通に女性を口説けます。

会話が苦手な人や無口な人でも1割程度なら苦もなく話せるはずです。

女性に話をさせるメリット

女性にたくさん話をさせると、脳内に快感物質が作られるので以下のことが起こりやすくなります。

・デートの印象がよくなる

・一緒にいた男性に惚れやすなる

・男女の仲になりやすくなる

女性の会話量を多くするコツ

女性の会話量を多くするコツは、自分の話題ではなく女性中心の話題にすること。

たとえば、

女性の旅行体験

女性の職場の話

女性の恋バナ

このように女性中心の話題で会話するようにします。

男性が話すときはどんなとき?

8割は女性が話すように持っていきますが、残り2割は男性が話をしなければいけません。

その2割を何話していいのかわからない、と不安に思うかもしれませんが大丈夫です。

自分から話す内容は次の2つでOK

①自己開示

②失敗談

①【自己開示】自分のことを知ってもらい信用を得る

自分のことは棚に上げて、いきなり女性に質問しても、あまり答えてくれません。

たとえば、女性の恋愛について話を聞きたいと思ったとき

〇〇ちゃんっていままでどんな恋をしてきたの??

なんて聞いても

えっ!なんでそんなこと教えなければならないの?

とか思われて話題を変えられるのがオチです。

 

そこで、自己開示しつつ質問を投げかけます。

【私の場合】

どう?最近の男運は???^^
ちなみにオレは全然ダメこないだもフラれたし^^
えー、私もイマイチかも…(^^;
ホントに!?どんなところが???

このような感じで先に自分の情報を開示しつつ話を振ってあげれば女性も自分がしやすくなります。

基本的に女性だって自分の話をしたいんです。

よく女子会だとみんなエグい体験談を語り合っているじゃないですか。

でも、男性の前でノリノリで自分の話なんてできませんよね。

だから内心話したいと思いつつも男性からうまく振ってくれるのを待っているのです。

②失敗談で女性との距離を縮める

失敗談を話すと女性の心をつかめます。男性は見栄を張りたがる生き物なので、あまり失敗談とかを話したがりません。

でも、だからこそ、失敗談を語ることで、女性は自分のことを信用してくれているんだと思ってくれます。

失敗談ならなんでもいいです。

・仕事の失敗談

・皆の前で失敗した出来事

・恋愛の失敗談

このような失敗談を話す男性は少ないので逆にチャンスだったりします。

何かで失敗したときは、「これ話にネタになるかも」とネタをストックしておくといいですよ。

【注意】デートの序盤から失敗談を話すのはNG

いきなりデートの序盤から失敗談を話すのはNGです。

たとえば、

こないだ仕事でミスしちゃって・・・・

頼まれごとを忘れて・・・・

女性にフラれちゃって・・・・

上記のような感じです。

 

デートの序盤では、まだお互いのことがあまりよくわかっていません。

それなのに、このようなことを言ってしまうと、女性の中に「この男性は頼りがいがない」というイメージが染みついてしまいます。

 

そのためデートの序盤では失敗談を話すのは避けたほうがいいです。

タイミング的には中盤以降がいいでしょう。

失敗談にプラスして秘密感を出すのもGOOD

失敗談ってあまり人には言いたくない話なので二人だけの秘密感を持たせることができます。

二人だけの秘密を持つと、女性との距離がグッと近くなります。

〇〇ちゃんだから話すんだけど、じつは…「失敗談」

あっ!絶対に周りの人には秘密だよ!!

こんな感じです。

 

ちなみに「〇〇ちゃんだから話すんだけど」には女性の承認欲求を満たす効果もあります。

〇〇ちゃんのことを信頼し、認めているから話すんだよ!というニュアンスが含まれているからです。

 

さらに、「好意の返報性」により、女性もお返しに人に言いづらい秘密を教えてくれることがあります。

・お金を貢いじゃう

・二股かけられやすい

など、女性の恋の失敗談を聞き出せれば恋人関係に近づけます。

モテる男は会話よりリアクションを優先する

けっこうリアクションって大事なんですけど、大半の男性は軽視しています。

その日のデートが成功するかはリアクションにかかっていると言っても大げさではありません。

理由は女性が気分よく喋れるか喋れないかはリアクションによって決まるからです。

【簡単】3つのリアクション+共感でだけでOK

リアクションというと難しく感じるかもしれません。

でも、そんなことはなく「3つのリアクション」をマスターするだけでOK。

しかも「3つのリアクション」はすべてひと言なので会話が苦手な男性でも使えます。

3つのリアクション

3つのリアクションとは「驚いたとき」「感心したとき」「興味があるとき」にするリアクションのことです。

【使い方】

女性の話に驚いたら「えぇ!!」

女性の話に関心したら「へー」

女性の話が興味深かったら「ほー」

会話するのが苦手でうまく自分から話を振ることができない。といった恋愛初心者の方は、まずこの3つのリアクションだけ意識するのがいいと思います。

いやいやいや、これだけじゃ心もとないんだけど…
もう少し教えてよ!

このように思う気持ちもわかります。そこで、もう少しバリエーションを増やして紹介します。

【興味】

へー面白そう

へーそれから、それから、

【感心】

ほーさすが!!

ほーめっちゃ、詳しいね!!

【驚き】

えぇーマジで!すごっ!!

えぇー何それ、怖い怖い!!

【共感】

マジか、それ俺と一緒やん!!

はいはいはい、わかるわかるわーーー

ぶっちゃけこれだけを使いまわせばなんとかなります。

✓共感について

「女性の気持ちがわかる!」って思ったときは共感を示すと女性の気分がさらによくなります。

ただし、なんでもかんでも共感すればいいってもんじゃないので、ホントに共感できるときに心を込めてリアクションしてあげましょう。

リアクションしても盛り上がりません泣

たまに3つのリアクションをしても会話が盛り上がらないという男性がいます。

その原因は「抑揚」を意識していないからです。

リアクションは抑揚が大事

リアクションをするときは緩急が大切です。

ずっと同じテンションで「へー」「へー」「へー」とリアクションしていると女性に飽きられてしまいます。

なので、ときには小さき、ときには大きくと同じ言葉でもテンションを変える必要があります。

とりあえず最初のうちは何でもかんでもオーバーにリアクションしていれば合格ラインです。

 

男性に多いパターンとして、大げさにリアクションしているつもりが全然オーバーじゃないことがあります。

リアクションは抑揚が大事

驚いたときのリアクションとして、女性に喜ばれるのは左側の男性です。

右の男性のほうがイケメンかもしれませんが、女性はオーバーなリアクションをしてくれる男性に好意を抱きやすいです。

会話が続かないという悩みについて

恋愛初心者の方の悩みとして、会話が続かないという問題があります。

そんなときは「バックトラッキング」という簡単にできる心理効果を狙って女性の気分を盛り上げましょう

バックトラッキングとは簡単に言えば「オウム返し」です。

バックトラッキングのいいところは話を聞いているようにアピールできるので、女性の承認欲求を満たしやすいところです。

やり方は簡単で女性の話した語尾をただ真似るだけです。

オススメの旅行先とかある?
うーん、そうだね私がいった中ではセブ島とか良かったよ!
セブ島良かったんだ??

すると、どこが良かった、何が美味しかった、オススメの観光場所などを教えてくれます。

で、女性の返答に対して、3つのリアクション+共感をオーバーにしていくだけです。

何を話していいかわかりませんという悩みについて

女性にどう話しかければいいのかわかりません。という悩みを持つ男性もいます。

で、思い詰めてしまうと

「やっぱり自分には会話力がないんだ!」

みたいな感じで凹んだりしてしまいます。

しかし、このような場合、男性に足りないのは会話力ではなく女性への観察力です。

 

デート中は女性に興味を持ってあげることが大切です。

それなのに、

自分がどうみられているのか?

女性は自分に好意があるのか?

このように女性が自分に興味を持っているか気になっていまうから話題をキャッチできないのです。

 

話題に必要な情報はすべて目の前の女性が持っています。焦らずに目の前の女性を観察しましょう。

髪型

メイク

ネイル

イヤリング

指輪

カバン

ファッション

スマホ

このなかで、目立つところ、違和感のあるところをみつけ、そこに興味がある風に質問していくだけです。

 

興味ないけど、これを聞いとけば話題が広がるからしゃーない聞いとくか…

みたいなノリはダメです。女性は敏感だから悟られます。

必ず興味が持てそうなことを質問してください。

✓上級編

最初は上記で紹介したように、女性を観察しつつ目立つところから話題を拾っていきます。

しかし、何回かデートを重ねて、女性の扱いに慣れてきたら、今度は目につく部分はすべて無視します。

多く男性が言うであろうところを話題にはせず、わざとマニアックなところを話題にします。

 

すると

あれ!このひと他の男性とは違うかも

と思わせることができるようになります。

これは男慣れしてそうな女性を口説く場合に有効です。

 

たとえば、

多くの男性が話題にしそうな、洋服や髪型の話題は一切せずに、いきなり女性の耳たぶについて語るとかです。

モテる男は会話で否定しない

「否定しない、ダメ出ししない」というところも大事です。

否定やダメ出しされると、女性は自分のことを認めてくれないと感じ、心を閉ざします。

下のページでは、ダメ出しを回避しつつ女性の気分を盛り上げる方法を具体例付きで紹介しています。

※記事の中盤以降に書かれています。

>>【保存版】モテる男になる方法【たった1つのマインドを持つだけ】

モテる男は会話術なんて使わない【まとめ】

モテるために必要なのは女性の「承認欲求」を満たすことです。

承認欲求を満たすために会話術は必要ではありません。

 

会話術不要でモテるために意識するのは2つ。

  1. 8対2の法則
  2. リアクション

 

8対2の法則のコツは

自己開示すること

失敗談を話すこと

 

リアクションのコツは

3つのリアクション+共感

です。

 

デートが盛り上がらないときは、抑揚を意識してみるといいでしょう。

会話が続かないときは「バックトラッキング」で切り抜けましょう。

女性に会話を振るときは女性に興味・関心を示しつつ、女性の近くにあるものを観察し質問してみましょう。

今回は以上となります。

人気の記事

1

マッチングアプリってたくさんあってどれがいいのかわかりませんよね。   「マッチングアプリ おすすめ」とかで検索すると、1万文字や2万文字を超すブログがどっさりと出てきたりします。 しかも、 ...

2

・モテるLINEテクニックを知りたい ・LINEで女性と仲良くなりたい ・LINEから恋人同士に発展したい こんな悩みに答えていきます。   現在40代の私は、出会い系サイトが出始めのころか ...

3

女性の心理を知りたい。 心理学で女性を落としたい。 女性の気持ちを知ってモテたい。 こんな方むけの記事になります。   【私の実績】 昔から心理学が好きで勉強していました。 コールドリーディ ...

4

・女性との会話が苦手 ・もっと会話が上手くなりたい ・会話術をマスターしてモテまくりたい こんな悩みを持つかた向けの記事になります。   まずはじめに!結論としてこの記事では会話術なんてなく ...

5

・モテる男になるにはどうしたらいいの? ・モテる男になってチヤホヤされたい! ・とにかくモテたい!! こんな悩みに答えていきます。   私は昔からよく街でナンパをしていました。 携帯が普及し ...

6

・女性との会話が弾まず彼女ができない ・聞き上手はモテるってホント? ・本当なら自分も聞き上手になってモテたい! こんな悩みに答えていきます。   私は昔から無口で友達が少ない、いわるいイケ ...

-モテる男

Copyright© モテる男に学ぶ彼女の作り方【モテブログ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.