~明るい明日を生きるため~

モテる男に学ぶ彼女の作り方【モテブログ】

LINEテクニック モテる男

【完全版】モテる男のLINEテクニック【ラインでモテる本質を解説】 

更新日:

・モテるLINEテクニックを知りたい

・LINEで女性と仲良くなりたい

・LINEから恋人同士に発展したい

こんな悩みに答えていきます。

 

現在40代の私は、出会い系サイトが出始めのころからネットで女性と会ってきました。

当時はメールでのやり取りが主流でしたが今ではほぼLINEしか使いません。

 

LINE交換した女性とデートまでいける確率は95%くらいです。

音信不通なった経験がないので、たぶん100%デートまでいけてるとおもいますが、控えめに95%くらいにしておきます。

 

このページでは、そんな私が経験から学んだLINEテクニックを紹介していきます。

モテる男のLINEテクニック【ラインはリアルの延長線】

LINEとリアルをわけて考えるとモテません。

いきなりですが、わりと真実なことを話します。

LINEとリアル(現実で会うこと)をわけて考える男性はモテません。

さらに残酷な話として、リアルでモテない男性がLINEでモテることはできません!!!!!

 

なんだか、いきなりスミマセン…でもこれが真実なんです。

で、ここを知ったうえでページを読み進めて欲しいと思っています。

というのも、この現実を受け入れてからスタートするのとしないとでは、LINEの上達が全然変わってくるからです。

 

大半の男性は、なんか凄いLINEテクニックを使えば女性と仲良くなれると思っています。

しかしそれは幻想です。

 

付け焼刃のテクニックは見せかけでしかありません。

かりにそれでデートに誘えたとしてもデートが失敗するのは目に見えてます。

だからこのページでLINEでモテる本質部分について解説していきます。

ホントにモテる男のLINEテクニック

本当にモテる男のLINEテクニックは次のとおり。

  1. 目的を明確にする
  2. 女性に合わせる
  3. 最終目標デートの誘い方

LINEの目的を明確にする

なんのために女性とLINEしているか意識していない男性が意外と多いです。

 

女性とLINEする目的は

女性をデートに誘うためです。

この目的を見失ってはいけません。

 

LINEを続けることが目的だと勘違いすると間違った方向に進んでしまうので注意してください。

LINEで告白してはいけません

たまにLINEで告白しようとする男性がいますが、成功率は下がるのでLINEでの告白はやめたほうがいいです。

 

女性からは

LINEで告白って…どうなの?

と思われてしまうからです。

 

おそらく女性も意識はしていないと思いますが、

「面と向かっては言えないけどLINEだから言えてます」

的な空気を感じ取るからだと思います。

基本的に男らしさに欠けける行為はモテません。

 

ただし、ひとつ例外があります。

もし相手の女性があなたに好意を持っているなら告白してもいいです。

LINEは女性に合わせる

LINEでモテる基本はすべてを女性に合わせることです。

ここがモテる男のLINEテクニック最重要パートです。

「女性に合わせる」というものが理解できるようになれば、LINEだけでなくリアルでもモテるようになれます。

なので、できればじっくりと読んでもらえればと思います。

モテる男のLINEテクニック
話を女性に合わせる

・LINEの返信が途中でこなくなる、

・既読スルーのまま放置される

・女性のテンションがどんどん下がっていく

こうなってしまう原因は、女性に話を合わせていないからです。

 

この場合に意識しておきたいポイントは次の2つ

①女性の聞きたいことを質問する

②女性の話題を奪わない

たったこの二つを意識するだけでグッと女性からの返信率があります。

具体例で解説

たぶん具体例を出したほうがわかりやすいと思うので、具体例を出しつつ解説します。

①女性の聞きたいことを質問する

たとえば、

夏休みはどこかに行く予定はあるんですか?

と質問したときに

夏休みは海外に行こうと思っているんです。

と、返信がきたとします。

 

このときに

海外旅行ですか。いいですね!

国内旅行はいかないんですか!?

と返信してしまうのがダメパターンです。

 

これ、どこがダメだからわかります???

 

女性⇒海外旅行の話をしたい

男性⇒国内旅行の質問をする

女性の話したいことを質問できていないのがダメなところです。

 

もしかしたら、この男性はあまり海外に詳しくないから、自分の知っている国内旅行の話を振ったのかもしれません。

しかし、それは女性の望んでいることじゃないです。

なので、この質問だと女性は自分の話したいことが話せず気分がよくなりません。

 

この場合は、女性の話をしたい海外旅行について質問してあげるべきです。

たとえば、以下のような感じ。

LINEは女性に合わせる①

上記のやり取りの要点をまとめると次のとおり。

【LINEでのやり取り】

女性:海外に行きたい

男性:海外のどこ?

女性:モーリシャス

男性:モーリシャスのどこが見たい?

このように女性の話したいことにフォーカスしてあげることが大切です。

難しいです・・・
ちょと難しいかも…

何となく難しいように感じるかもしれませんが大丈夫です。慣れます。

一番大切なのは意識できるかどうかです。意識できていれば自然とできるようになります。

 

ポイントは質問するときに

自分が話したいこと

女性が話したがっていること

このどちらなのか自問自答してみることです。

もちろん女性が話したがっていることを質問してあげてくださいね。

②話題を奪ってしまう

「女性の話題を奪ってしまう」

これも恋愛初心者の方がやってしまいがちなダメパターンです。

 

先ほどのやり取りを少し変えてみます。

まだ、決めてないんですけどインド洋にあるモーリシャスとかいいかなぁ~って思っています。
モーリシャスいいですね!オレは冬休みにフィンランドにオーロラを見に行こうと思っています。
うわーオーロラですか!ステキですね☆彡

いっけんすると会話が盛り上がっているように見えますが、実はこれがダメなパターンなんです。

 

男性は急にフィンランドの話をぶちこんできています。

でも、女性は内心モーリシャスの話がしたいんです。

だから、ここではモーリシャスのことについて質問するのが正解です。

 

いやいやいや、ステキって言われているし…
それは社交辞令だよ

✓女性は本心を隠します

上記のようなミスをしている男性はホント多いんです。

しかし、大半の男性はミスしたことに気づけていません。

 

なぜなら、女性からは

「うわーオーロラですか!ステキですね☆彡」

のような返信があるからです。

 

女性はこういうとき本心をおもてにあらわしません。表面上は興味のあるフリをしてくれます。

 

そこで、男性は勘違いを起こします。

あれれれ!!もしかしてオレのオーロラの話に食いついてる!?

なら次はバルセロナで見たサグラダファミリアの話をしたら、もっと前のめりになるっしょ!!!

しかし、これをやってしまうと、女性から「無いわ…」と思われてしまいます。

そして少しずつフェードアウトされるのです。

女性の話題に合わせるのが難しいです

海外旅行に詳しくない男性からすると、女性の海外旅行の話を広げるのが難しいと感じるかもしれません。

しかしそれは大丈夫です。じつはLINEだからこそ使えるテクニックがあります。

それはネットで調べること。

知らないことは検索すればいいんです!

たとえば、モーリシャスのことが知りたかったら「モーリシャス 観光」で検索すればわかります。

上記の旅行サイトによると「七色の大地」という観光名所があることがわかりました。

そこで「モーリシャス・七色の大地」で再検索します。

だいたいイメージできたらところでLINEします⇩

 

このLINE画像を見ると、私は普通に海外旅行の話題をふっているように見えます。

しかし、ぶっちゃけると私はモーリシャスなんて知らないんです!!

つまり、わからないことはGoogleで解決です。

調べてもわからないときは教えてもらいましょう

調べてもよくわからないときは素直に質問しましょう。

女性にハマっているもを聞いたら「多肉植物」と言われました。

今なら知ってますが、当時はまったく何のことかわからなかたので、女性に教えてもらうことにしました。

このように聞いてあげるとノリノリで教えてくれたりします。

モテる男のLINEテクニック
語尾を女性に合わせる

人と仲良くする心理テクニックに「ミラーリング」というものがあります。

ミラーリングとは相手の仕草を真似ること。

じつはLINEを使っても「ミラーリング」はできます。

女性のLINEの語尾を真似るだけなので簡単ですし、それでいて効果も高いのでオススメです。

【語尾をマネる】

・顔文字なら顔文字

・「w」なら「w」

・「笑」なら「笑」

・スタンプならスタンプ

【ダメな例】 

スタンプなのに顔文字

顔文字なのに(笑)

このように相手と語尾がズレてしまうとダメです。

細かいテクニックですが、こいうところも気配りすることで、女性の無意識に「この人とは気が合うかも」というイメージを刷り込ませることができます。

モテる男のLINEテクニック
文章量を女性に合わせる

「LINEの文章は簡素で短く!!」

なんて話を聞きますが、基本は女性の文章量に合わせます。

 

相手の女性の文章が

短文なら短文で返信

長文なら長文で返信

がベストです。

女性の文章量に合わせる理由

女性の文章量に合わせる理由は、

人は自分と似たひとに好意を持ちやすくなるという性質がある

からです。

だから長文好きな女性に短文で返すとそっけないと思われてしまいます。

 

ちなみに、長文で送る場合には適度に改行するなどして、女性が読みやすいようにしてあげてください。

モテる男のLINEテクニック
返信タイミングを女性に合わせる

返信のタイミングは女性に合わせます。

 

たとえば、マッチングアプリからLINE交換に移行しても、女性によって返信してくるスピードが全然違います。

1日1回しか返信してこない女性

1日に何度も返信してくる女性

まちまちです。

 

1日1回しか返信してこない女性にすぐに返信すると催促しているみたいで「重い」と思われてしまいます。

逆すぐに返信してくる女性に1日も空けたら物足りないと思われてしまいます。

✓注意点

1日1回しか返信してこない女性でも、慣れてくると返信のタイミングが早まることがあります。

その場合は女性に合わせて返信のタイミングを早めてあげましょう。

⑥最終目標デートの誘い方

このページで書かれているLINEテクニックを実践すれば、女性と距離が近づいていくはずです。

盛り上がったタイミングで女性をデートに誘いましょう。

・〇日って空いてる?

・いつが暇?

のように誘うのはあまりよくありません。

 

24日と30日ならどっちがいい?

このように二つの選択肢を提示してあげましょう。

もしかしたら、日にちをこちらで指定しているから自分勝手のように思えるかもしれませんが、最終的には女性に選ばせてあげているので問題ありません。

この方法でデートに誘うのが一番成功しやすいです。

とはいえ、このページで書かれているLINEテクニックを使ってLINEしていれば、女性のほうから「会いたい」といってくることがわりと多いです。

LINEでデートに誘う場合のテクニックについては下のページで詳しく解説しています。

>>失敗しないLINEで食事デートの誘い方【男から誘うときの例文あり】

今回は以上となります。

人気の記事

1

マッチングアプリってたくさんあってどれがいいのかわかりませんよね。   「マッチングアプリ おすすめ」とかで検索すると、1万文字や2万文字を超すブログがどっさりと出てきたりします。 しかも、 ...

2

・モテるLINEテクニックを知りたい ・LINEで女性と仲良くなりたい ・LINEから恋人同士に発展したい こんな悩みに答えていきます。   現在40代の私は、出会い系サイトが出始めのころか ...

3

女性の心理を知りたい。 心理学で女性を落としたい。 女性の気持ちを知ってモテたい。 こんな方むけの記事になります。   【私の実績】 昔から心理学が好きで勉強していました。 コールドリーディ ...

4

・女性との会話が苦手 ・もっと会話が上手くなりたい ・会話術をマスターしてモテまくりたい こんな悩みを持つかた向けの記事になります。   まずはじめに!結論としてこの記事では会話術なんてなく ...

5

・モテる男になるにはどうしたらいいの? ・モテる男になってチヤホヤされたい! ・とにかくモテたい!! こんな悩みに答えていきます。   私は昔からよく街でナンパをしていました。 携帯が普及し ...

6

・女性との会話が弾まず彼女ができない ・聞き上手はモテるってホント? ・本当なら自分も聞き上手になってモテたい! こんな悩みに答えていきます。   私は昔から無口で友達が少ない、いわるいイケ ...

-LINEテクニック, モテる男

Copyright© モテる男に学ぶ彼女の作り方【モテブログ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.