~明るい明日を生きるため~

モテる男に学ぶ彼女の作り方【モテブログ】

LINEテクニック

女性がLINEを既読スルーする理由は3つだけ【女性心理を考察しつつ解説】

更新日:

・既読スルーする女性の気持ちが気になる

・既読スルーされた理由を知りたい

・返信もらえる必殺技みたいなのってある?

こんな悩みに答えていきます。

 

私も昔はよく既読スルーされました。

既読スルーされるには、されるだけの理由が存在します。

その理由を潰すことができれば自然と既読スルーはされなくなるのです。

 

実際に今ではマッチングアプリからLINEに移行できた場合のデートできる確率は9割を超えています。

今回はそんな私が経験の中で培ったノウハウをまとめつつ紹介していきます。

女性がLINEを既読スルーする理由は3つだけ

女性がLINEを既読スルーするのは以下の3つ。

  1. 駆け引きしてる
  2. 女性側の問題
  3. LINEのやり方がまずかった

【深刻度】

女性がLINEを既読スルーする理由は3つだけ

下にいくほど深刻度は増していきます。

つまり、LINEのやり方がまずくて女性に既読スルーされてしまった場合、そこから挽回するのはかなりハードということになります。

①女性が既読スルーする理由
「駆け引き」

最近では、LINEの返信を遅らせるという駆け引きはかなりポピュラーになっているので知っている女性も多くいます。

私の体感では10%くらいの女性がLINEで駆け引きするために既読スルーを意識的に使っているように感じます。

 

また、恋愛経験が豊富だったりコミュニケーション能力が高い女性は、無意識に男性をじらすためにLINEの返信を遅らせていることもあります。

 

ふんわりと好意を伝えた

女性のことを褒めた

このような時に女性は駆け引きとして既読スルーを使ってきたりします。

なぜなら男性が一番返信が欲しいと思うタイミングだからです。

 

これをわざとやっていると思うとかなり小悪魔的ですが、考えようによってはそれだけあなたに気に入られたいと思っている証でもあります。

LINEで駆け引きをしてくる女性はあなたに好意をもっています

女性が駆け引きをするのは男性に好意を持っているからです。

 

駆け引きをする女性の心理としては

積極的アピールして欲しい

自分のことを長く考えて欲しい

という想いが見え隠れしています。

駆け引きする女性はじつは落としやすい

駆け引きする女性は恋愛に臆病になっていることがあります。

「駆け引き」をしないと、自分から離れてしまうんじゃないかという不安のあらわれだからです。

しかし、ポジション的には男性が優位に立っていることになります。

なので、どっしりと構えつつ放置してれば、やがて痺れをきたして女性のほうからLINEをしてきたりします。

②女性が既読スルーする理由
「女性側の問題」

既読スルーされた場合の女性側の問題は以下ととおり。

・忙しい

・寝てた

・忘れてた

・会話終了したと思った

・返信の内容に悩んでいる

・マメに連絡するタイプじゃなかった

「忙しい・寝てた・わすれてた」などの理由でLINEが来ない場合は正直どうすることもできません。

これらは女性側の問題なので解決されれば、焦らずとも自然と女性から返信がきます。

「会話が終わった」と思われないための対処法

LINEのやり取りは疑問形で終わらせるのが基本です。

ある程度、LINEでフランクに話ができるようになるまでは質問をして終わらせないとそのまま既読スルーされてしまうことがあります。

 

たとえば、下記のようなケース。

〇〇さんは、休日は何して過ごしているんですか?
僕は午前中はジムでカラダを鍛え、午後からは読書したり友達とご飯にいくことが多いですね。

これだと男性は女性の質問に答えただけです。

 

女性によっては

ジムは週に何回くらい行ってるんですか?

どんな本が好きなんですか?

とまた質問してくれるかもしれません。

しかし、できれば男性からも質問をして欲しいと持っているはずです。だって質問を考えるのって意外とメンドイじゃないですか。

 

女性にメンドイ作業をさせてしまうと既読スルー率が上がってしまいます。

僕は午前中はジムでカラダを鍛え、午後からは読書したり友達とご飯にいくことが多いですね。

リエさんは体を動かすのとか好きですか?

こんな感じで最後は疑問形でメッセージを送るとグッドです。

やりがちなダメな既読スルーの対処

既読スルーされたときやってはいけない、女性に嫌われる既読スルー対処は次の2つ。

・催促する

・急に媚びる

ダメなパターン①催促する

女性のことを考えず、一方的に催促すると嫌われます。

社会人になると色々な付き合いで外に出かける機会が多くなります。

会社の飲み会

同窓会

接待

などなど

さらに残業続きで疲れ果ててしまったときは家に帰るなりすぐ横になりたいという時もあるでしょう。

 

そんな事情も考えずに

もしもし~LINEきませんよ!!

なんて送ってしまったらダメです。

 

もしかしたら、落ち着いたら仕事の愚痴とかを聞いて欲しいと思っていたかもしれません。

それなに催促するようなLINEを送ってしまったら

ウザ!!!!

と思われて終了してしまいます。

ダメなパターン②急に媚びる

既読スルーされて不安のあまり、媚びたり、したでに出たりすると女性に見下されてしまいます。

女性に一度見下されてしまうと

ただの優しい人

ただのいい人

になってしまい恋愛に発展できずに終わってしまいます。

 

たとえば、何も悪くないのに急に謝るLINEを送ってしまうとかです。

ゴメン!なんか勘違いさせちゃったかな?

こないだ送った〇〇という言葉の意味はうんたらかんたら

客観的に自分のメッセージを読んで怒るような内容じゃなければ、メッセージが理由で既読スルーとかされません。

もともと謝る必要もないのに謝ると「弱い男」と思われてしまいます。

女性に「弱い男」と思われてしまったら、たとえデートできても女性と付き合うことはかなり難しくなってしまいます。

②女性が既読スルーする理由
「LINEのやり方がまずかった」

女性とのLINEのやり取りに問題があると既読スルーされることがあります。

じつはこのパターンはけっこう多いです。

次のようなLINEを送ってしまうとマズイです。

・女性に好意がバレた

・マイナスギャップを生んだ

・女性が話したいと思う質問ができていない

女性に好意がバレた

LINEの段階で好意を伝えすぎると女性に引かれます。

女性の気持ちが温まる前に好意がバレてしまうと、女性に温度差を感じられてしまい既読スルーされてしまうことがあります。

とくにネットの出会いのように女性と面識のない段階では

口説く

告白する

をLINEでしてはダメです。

マイナスギャップを生んだ

女性と会っているときとLINEのときとで雰囲気に違いがあると、それがマイナスギャップとなり既読スルーされたりします。

 

たとえば、マッチングアプリで出会った場合。

デート中は普通に会話していたのに、LINEでは「お笑い芸人風のキャラ」になろうとするとかがダメなパターンです。

 

これが逆のパターンなら問題ないんです。

実際に会ったら

面白い人だった

可愛らしい人だった

よくしゃべる人だった

これらは全部プラスのギャップになるので好印象を持ってもらえます。

しかし、ネットの中だけでキャラを作ろうとする男性は、どこか頼りなく、ダサいと感じられてしまいます。

 

実際に私は昔、このよう失敗をしたことがあります。

合コンであまり話さなかった女性に長文でメールしたら、「なんか会っているときと雰囲気違うね」と言われ、そのうちメールも来なくなりました。

女性が話したいと思う質問ができていない

LINEでは自分が話したいことを話すのではなく、女性が話したいと思っていることを質問してあげてください。

じつは大半の男性が⇧これができていません。

 

楽しくLINEしてたはずなのに、急に既読スルーされた!!

という場合の多くは「女性の話を聞かず自分語り」をしてしまっているのが原因です。

 

たとえば、

女性の趣味が海外旅行だったとします。

当たり前の話として女性は海外旅行での楽し思い出とかを語りたいのです。

しかし、男性が海外旅行の知識が乏しくて

海外旅行ですか!いいですね

で、国内旅行はしないんですか!?

みたいに急に国内旅行の話を持ち出してしまうと女性は

この人、私が話したいことを聞いてくれない…

と思われてしまいます。

 

このようなLINEを続けてしまうと既読スルーされやすくなってしまいます。

女性の話を拾いつつLINEを続けるテクニックについてもっと深く知りたい方は下のページでまとめてありますので、そちらを参考にしてください。

>>【完全版】モテる男のLINEテクニック【ラインでモテる本質を解説】

恋愛心理学を使ってLINEの既読スルーを解除する秘策

先に言っておきますと、既読無視されているという状況は男性にとってかなり不利です。

ここで紹介している方法でもそれほど成功率は高くありません。

しかし、実際に私が過去に既読無視から復活させた方法をもとに構成してあります。

【手順】

  1. 女性への執着を捨てる
  2. 既読スルーから数か月放置する

女性への執着を捨てる

まず、女性への執着心を捨ててください。

いやいやいや、好きだから諦められないのにそんなの無理でしょう

たしかに、その気持ちはわかりますよ。

でも、女性への想いが強すぎるとうまくいかないのです。

・〇〇ちゃんと付き合えれば何もいらない

・〇〇ちゃんと一緒にいるだけで幸せ

・〇〇ちゃんが自分のことを好きになってくれるのが夢

このように思う男性ほど狙っている女性と付き合うことができなくなるのです。

 

執着を捨てれば余裕が生まれます。余裕が生まれれば自信がつきます。

仮に目当て女性とは上手くいかなくても別の女性と付き合いやすくなります。

既読スルーから数か月放置する

人に対する印象はだいたい3ヶ月くらい持続することがわかっています。

なので既読スルーされてから最低3ヶ月は期間を空けてください。その後に以下のようなLINEを送ります。

既読スルーされた送る文章例

お久しぶり(*´▽`*)ノ

最近男運どう!?

オレは最近できた彼女と別れちゃったんだ。というから二股かけられたんだけど笑

しかも、相手の彼氏から「お前オレの彼女と浮気してるだろ」なんて言われ、最後はオレと彼女とその彼氏の3人で話し合うことに・・・

結局彼女は彼氏とよりを戻す?ということでオレはお別れました。

こんなこと聞いてもらえるの〇〇ちゃんしかいないから久しぶりに連絡してみた!

もし、もういい人がいるならスルーしていいからね。

迷惑になっちゃいけないし、オレのほうからも連絡はしないから^^

少し長文すぎるように感じるかもしれません。

でも、短い文章では既読無視してきた女性の心を動かせないため、どうしても長めの文章になってしまいます。

 

上記の文章では次の心理的効果を狙っています。

・自己開示の返報性の法則

・承認欲求を満たす

・希少性の原理

・ツァイガルニク効果

ぶっちゃけここまで考え抜いたLINEメッセージを送ってもなかなか返信はもらえないです。

 

もう一つの方法としまして、ベタですが、正月に「あけおめ」メッセージを送ってみるというのも案外返信がもらえたりします。

とはいえ、LINEで致命的なミスをしている場合はどうあがいても女性から返信をもらうのは難しいです。

なので、他の女性を口説きつつ同時進行でやってみるといいと思います。

今回は以上となります。

LINEテクニックを磨きたい方向けの記事

➡【LINEテクニック】付き合う前の女性とラインで親密な関係になる方法

【LINEテクニック】付き合う前の女性とラインで親密な関係になる方法

・付き合う前の女性とラインで仲良くなりたい ・デートまでの間に女性との距離を縮めたい ・使えるLINEテクニックを知りたい こんな悩みに答えていきます。   この記事を書いている私は、LIN ...

続きを見る

人気の記事

1

マッチングアプリってたくさんあってどれがいいのかわかりませんよね。   「マッチングアプリ おすすめ」とかで検索すると、1万文字や2万文字を超すブログがどっさりと出てきたりします。 しかも、 ...

2

・モテるLINEテクニックを知りたい ・LINEで女性と仲良くなりたい ・LINEから恋人同士に発展したい こんな悩みに答えていきます。   現在40代の私は、出会い系サイトが出始めのころか ...

3

女性の心理を知りたい。 心理学で女性を落としたい。 女性の気持ちを知ってモテたい。 こんな方むけの記事になります。   【私の実績】 昔から心理学が好きで勉強していました。 コールドリーディ ...

4

・女性との会話が苦手 ・もっと会話が上手くなりたい ・会話術をマスターしてモテまくりたい こんな悩みを持つかた向けの記事になります。   まずはじめに!結論としてこの記事では会話術なんてなく ...

5

・モテる男になるにはどうしたらいいの? ・モテる男になってチヤホヤされたい! ・とにかくモテたい!! こんな悩みに答えていきます。   私は昔からよく街でナンパをしていました。 携帯が普及し ...

6

・女性との会話が弾まず彼女ができない ・聞き上手はモテるってホント? ・本当なら自分も聞き上手になってモテたい! こんな悩みに答えていきます。   私は昔から無口で友達が少ない、いわるいイケ ...

-LINEテクニック

Copyright© モテる男に学ぶ彼女の作り方【モテブログ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.